【ハプバー比較】エッチは出来る?フェティッシュバーやSMバーはどんな場所?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーの最新記事

このカテゴリーの最新記事

カテゴリー別新着記事

ハプバー

ハプニングバーとネットで検索した際に、フェティッシュバー、SMバーも同様に表示されて、どんなお店なんだろう、何が違うんだろうと思った方も多いのではないでしょうか。

りんごも同様であり、改めてハプバーとは何が違うのかを調べて調べてみましたが、お店ごとに少しルールが異なっています。

この記事では、ハプニングバーと類似したお店であるカップル喫茶やフェティッシュバー、SMバーがどんな場所であるかをまとめた記事となります。

カップル喫茶、フェティッシュバー、SMバーなどに行きたいと考えている方の参考になれば幸いです。

ハプバーに似てる?フェティッシュバーやSMバーはどんな場所?

ハプニングバーとはどんな場所?

ハプバー

ハプニングバーは、エッチなことに興味のある男女が集まり、お酒を飲んだり、交流を楽しんだり、更には突発的なエッチをプレイルームにて楽しめるBARとなっています。あくまで風俗店ではないので、BARとなります。

店舗によってはメンバーズバーとも呼ばれることもあります。

店内は、通常のBARのように他のお客さんとコミュニケーションをとるBARスペースと、エッチなことをするためのスペースとなるプレイルームが完備されています。

来店できるのも、単独男、単独女、カップルと誰でも来店できますが、来店する男女の人数によって値段が異なります。

入場料金としては、単独女性は無料であったりと安いケースが多く、次にカップル、単独男性と値段が高くなる店舗が多いです。

ハプバーは来店する女性の人数などで、その日の集客に影響が出てしまうこともあるので、値段だけではなく、店舗は女性に優しいことが多くなっています。

来店するだけでエッチができるということはなく、あくまでお互いの同意があってプレイルームに行ってエッチなことをすることになるので、プレイルームに一緒に行けるように異性とコミュニケーションをとりましょう。

実際にどんな場所であるかは、こちらの記事に参考にしてみてください

どうも、最近は都内某所のハプバーに週一で通っているりんごです。毎回、ハプニングがあるわけではないですが、凄く刺激的な時間を過ごしてい...

カップル喫茶とはどんな場所?

ハプバー

カップル喫茶は、ハプバーに似た形態の営業店舗となりますが、男女のカップルのみで来店ができる場所となっています。

店内での楽しみ方も、ハプニングを期待するというよりは、他のカップルと相手を交換してスワッピングを行うなどエッチ目的に来店する男女が多くなっています。

店内には、カップルのための個室から、他のカップルと交流する大部屋、プレイルームもあり、スワッピングや乱交などを楽しむ場所になります。

カップル喫茶についての更に詳しい情報はこちら!

ハプニングバーに行ってみたいと考えた方!ネットで検索するとハプバーと同じくカップル喫茶の言葉を見ることが多いのではないでしょうか。 ...

SMバーとはどんな場所?

ハプバー

SMバーはSM好き、SMに興味がある男女が集まるBARとなります。あくまで、BARとなるのでSMクラブのようにお客さんがSMプレイに参加する必要はないです。

店員さんがボンテージなどSMファッションで接客をしてくれ、店内では縄や鞭などのSMグッズが完備されています。

実際に働いている女性も、SMクラブで働いているS気質の女王様やM嬢ということもあります。

フェティッシュバーと同様にお客さん同士でエッチなことをするプレイルームはなく、店内での楽しみ方としては、SMについて語り合う場となります。

語り合う以外でも、軽いSMプレイも受けて楽しんだり、SMプレイを受けているお客さんを見ながら、お酒を飲んで楽しみます。

お客さん同士やスタッフとのコミュニケーションを楽しむだけではなく、店舗によってはスタッフのSMショーを見ることも出来ます。

フェティッシュバーとはどんな場所?

ハプバー

フェティッシュバーは、その名前の通りにいろんな性癖の方が集まるBARとなっています。

フェティッシュバーはハプバーのようにプレイルームがないことが多いので、店内での楽しみ方としては、お酒を飲みながら、自分のフェチを語り合うなどになります。

SMバーに似ている形態になりますが、集まるお客さんの嗜好がSM以外と幅広くなっています。

この記事のまとめ

今回、ハプニングバーに営業形態が似ているカップル喫茶、フェティッシュバー、SMバーについてまとめました。

店舗内にてエッチができるのは、ハプバーとカップル喫茶になり、フェティッシュバー、SMバーは店内にてお酒を飲んだり、会話を楽しむ場所になります。

エッチ度でいうと来店するお客のエッチ目的としているため、カップル喫茶>ハプバー>フェティッシュバー=SMバーの順となります。

ただ、この逆の順番がカップルでしか来店できない、カップルで来店した方がハプニング率が高いなど、来店する際のハードルの高さになっています。

りんごの中では、話だけでは絶対に物足りなくなってしまうので、絶対にカップル喫茶かハプバーを選びそうですね!

ハプバーやカップル喫茶を最高に楽しむためには、男女で行くことが必須になります。


ただ、一緒にカップル喫茶に行く相手を見つけられないという方も多いのではないでしょうか。


そんな際にオススメなのは出会い系アプリを利用して、その日に暇でエッチなことをしてみたい方を見つけることです。


下記の3つの出会い系アプリは、今流行っているマッチングアプリと比較して、大人の出会いを目的に使っている女の子も多いので、エッチな女の子を見つける際には登録しておいて損はありません!


どのサービスも事前のポイントを購入しての利用になるので、登録するだけではお金はかからず、初回無料のポイントで遊べるので、あなた好みのサービスを見つけてみましょう。

ハッピーメール

老舗の出会い系となるハッピーメールは、累計の登録者数も2500万人を突破するなど出会い系サービスとしては最大級のサービスとなります。


実際に登録してみて、アプリではなくweb版にてアクセスしてみるとアダルト版の掲示板もあるので、エッチな女の子は見つけやすいです。

Jメール

Jメールもリリースしてから18年も運営を続けており、会員数も600万人を突破しているなど、老舗の出会い系サービスとなります。


Jメールでエッチな女の子を探すのにオススメな方としてもweb版を利用しての、アダルト画像や動画を掲示板に投稿する女の子をピックアップしてメッセージを送るなどの方法があります。


詳しくはこちらを参考に!
Jメールの女性会員であり、自撮りなどのエロ動画を投稿している女の子とメールのやり取りができるので、エッチなことに興味がある女...

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX 創設してから15年、登録参加会員数も1500万人を突破したPCMAXは、国内最大級の出会い系サービスとなります。


PCMAXも老舗の出会い系サービスとして、登録者数も多いことでエッチ目的で登録している女の子も多く、りんごも最近では最も使っている出会い系サービスとなります。

りんごの日常の呟きはこちら。フォローを是非とも!
Twittwer @apple_danshaku
Instagram @nights_apple0101

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする